冬の間は3メートルを越す雪の下で、約3カ月熟成させることで
甘みが高まり生でもおいしく食べることが出来ます。

PAGE TOP